トップ > 設備紹介 > エンジン駆動式真空熱処理炉 G・EN型

設備紹介

エンジン駆動式真空熱処理炉 G・EN型

Engine drive type vacuum-heat-treatment furnace
1000mm(高さ)× 1000mm(幅)×1200mm(長さ)
大型ダイカスト金型に対応した1室型ガス冷却真空熱処理炉。
世界No.1を誇る冷却性能。
実用特許を駆使して革新的な冷却能力があります。

【特許内容】

・冷却時に、チタン製大型ファンを真空中でフル回転→加圧窒素ガスを一挙導入するプロセス
 特許 : 3596930、特許 : 1834727
・冷却中、窒素ガスを定圧自動補給 ( 熱処理物の冷却速度、光輝性を確保 ) 特許 : 935734
・冷却中、一台のファンで加圧ガスの前後流を形成 ( 熱処理物の均一冷却 ) 特許 : 3861099
・大型冷却ファンをディーゼルエンジンで駆動。 ( 基本電力料の排除 ) 実用新案 : 3125138